接続テスト ガイド


オンライン研修は、受講者のどなたかに、何か問題が起きると、研修全体をスムーズに進行できなくなることがあります。

対面での集合研修の場合は、臨機応変に対応して、研修全体の進行に影響しないように講師が運営していきますが、オンラインの場合は、システムの中で動いているので、小さなことが大きく影響してしまうことが起きやすいのです。

 

多くの問題は、通信環境や受講環境、パソコンなどの環境設定、オンラインアプリの操作等の問題が原因でトラブルが発生します。

これらは、事前に接続テストを行っておくことで問題を未然に防ぐことができます。

  1. うまくアクセスできない
  2. カメラが映らない
  3. 音声が聞こえない
  4. 他の受講者の端末との間でハウリングが起きてしまう
  5. オンライン用のアプリがiPadにインストールされていない

接続テストでは、所定の時間に、実際のオンライン研修環境にアクセスして頂いて、正常に接続できるかを事前チェックを行うものです。そこで、問題があれば、参加までに解決しておくことができますので、必ず参加をお願いします。

 

尚、接続テストは、研修当日に使用する受講環境と同じ状態で参加して頂くことが条件です。接続テストで上手く接続できても、研修当日に異なる環境で接続して、つながらない人がいて研修の開始時間が大幅に遅れるといったトラブルが起きたこともあります。このようなことが起きないように、ご注意ください。

 

是非、宜しくご協力の程、お願いいたします。